年末即売会

 12月22日、当JA本店構内で年末即売会が開催されました。
会場では、年末年始用の食材や雑貨類、新鮮な農産物・果物を即売。ほか自動車、ガス器具等の展示販売、職員等によるきねつき餅の実演販売も行われました。朝早くから多くの来場者が訪れ、例年以上の盛況となりました。


梨剪定講習会

 12月13日、中郷梨組合、矢那梨組合、富来田栽培者組合の3組合が梨剪定講習会を開催しました。
寒空の中、具体的な事例を想定した講習に約30名が参加、熱心に受講する姿が見られました。


ターサイ出荷査定会

 木更津市園芸出荷組合ターサイ部会は、12月9日、中郷経済センターで出荷査定会を開催しました。
現品査定では、市場担当者がターサイを手に取り確認、「文句のつけようがないほどの良品」と高い評価を得ました。


レタス出荷査定会

 木更津市園芸出荷組合レタス部会は11月25日、中郷経済センターで出荷査定会を開催しました。
同部会では10月の台風26号によって大きな被害を受けましたが、無事に良品の出荷態勢を整えることができました。同部会のレタスの出荷は、来年4月下旬頃まで続く予定です。


三井アウトレットパーク木更津・地元農産物販売会

 11月17日、木更津市内の三井アウトレットパーク木更津内で、農産物の販売促進会を行いました。今回は梨(豊水)や柿、キウイフルーツなど果物、木更津産新米、野菜等を販売しました。午前中に売切れてしまうものが出るほど、大変盛況となりました。


平成25年度 農畜産物収穫祭

  

 11月10日、農畜産物収穫祭を開催しました。会場には、地元生産者や各組織による農産物・加工食品の販売、各メーカー協力による農機具・自動車等の展示販売、模擬店など、さまざまなコーナーが設けられました。特設ステージでは地元幼稚園や学校、団体による演技、浪曲師・歌手の菊地まどかさんによる歌謡ショーを開催。
 また、第38回農産物共進会では、野菜、果樹、花卉等296点の中から鈴木茂さんのレタスが千葉県知事賞を受賞しました。


秋の骨董市とフリーマーケット

  

 11月3日、当JA本店構内で「秋の骨董市とフリーマーケット」を開催しました。会場に並べられた骨董品や古い生活雑貨、食器、衣料品などから掘出し物を見つけようと、多くの来場者が訪れました。
 ほかにも中古車や中古農機具、新鮮な地元農産物の販売、職員によるきねつき餅の実演販売も行われました。


特別栽培米「にこまる」平成25年度産を収穫!

 

 木更津市内で試験栽培が行われている「にこまる」の収穫が行われ、10月21日には中郷経済センターで産米検査を受けました。
 にこまるは、もっちりと粘りがあって食味がよく、和食・洋食、おにぎりとどんな料理・食べ方でも美味しく食べられる人気のお米です。
 本店の生活館ではにこまるの他、同じく試験栽培を行っている「さがびより」や「五百川」を取り扱っています。数量限定ですのでお早めに。
  ★平成25年産米の購入・お問合せ
   生活館  п@0438(23)8022まで


高倉農産物直売センター前でコスモスフェア

 市内矢那の高倉農産物直売センター前の3000坪のコスモス畑で、10月19日、コスモスフェアが開かれました。会場では、コスモスの無料摘み取りや地元野菜をふんだんに使った豚汁の無料サービスを実施。多くの来場者で賑わいました。


武田川こすもすフェスティバル

  

 武田川のコスモスロード(市内真里)で10月13日、「こすもすフェスティバル」が開催されました。会場ではJA木更津市・うまくた直売所が季節の農産物を販売。来場者は色とりどりのコスモスが咲き誇る中、コンサートや野点、ボート遊びなどを楽しんでいました。


富来田きゅうり部会・秋きゅうり査定会

  

 富来田きゅうり部会は10月10日、当JA下郡集荷場で秋きゅうりの出荷査定会を開催しました。市場関係者からは、「色、形状など全てにおいて優れており、選果も適正で申し分ありません」と高い評価を得ました。


平成25年産米の収穫始まる!

  

 ↑検査作業をする検査員    ↑ 全量1等米の評価を得ました

 15日、畔戸農業倉庫で平成25年産米の初検査を行いました。市内の生産者13人が搬入した早稲種「ふさおとめ」は1,891袋(1袋=30キロ)。
 当JAの検査員が整粒歩合や被害粒、水分などを確認し、「1等米」の評価が付けられました。
 梅澤組合長は「生産者の皆さんが丹精込めた米が、いよいよ収穫・出荷を迎えました。この後も暑さに十分気をつけて収穫作業を行ってください」と挨拶しました。

 ★平成25年産米のご注文を受け付けています★
 当JAでは、「ふさおとめ」のほか「ふさこがね」「コシヒカリ」など様々な銘柄の木更津産米を取り扱っています。ぜひとれたての美味しい新米を味わってみませんか。
 詳しくは  生活購買  п@0438(23)8022まで


木更津産梨「幸水」の出荷始まる!

 ↑中郷梨組合のみなさん

 ↑ 富来田梨栽培者組合のみなさん

 ↑矢那梨組合のみなさん

 木更津市の代表的農産物のひとつ、梨の出荷が例年より1週間ほど早く始まりました。
 市内にある富来田梨栽培者組合、中郷梨組合、矢那梨組合の3つの生産者組合が栽培、春先の暖かな気候や梅雨明け後の日照時間の長さが手伝い、例年に増して糖度の高い出来栄えです。
 木更津市内では幸水の後、豊水、新高と9月、10月まで梨の出荷が続きます。

 ★木更津産梨の販売をしています★
〔 お問合せ 〕
  営農グループ п@0438(98)6686


農機具整備・安全講習会開催

 7月11日、富来田農機センターで農機具整備・安全講習会を開催しました。
 当JA職員が、コンバイン、乾燥機(水分計)の点検・整備などについて説明。実際の機械を用い、担当職員が実演を交えて具体的な方法を紹介しました。
 当JAでは、8・9月を農作業安全月間と定め、毎年注意喚起を呼びかけています。


医療講演会開催

 7月6日、本店大会議室にて医療講演会を開催しました。
 今回は、ほたるのセントラル内科院長の内田大学先生を講師に、「動脈硬化症の予防とたばこの害」をテーマに行いました。
 聴講に訪れた人々は、食事の改善や運動習慣、体重記録をつけることなど動脈硬化症にならないための予防法にうなずいていました。


JA木更津市・女性部みのり会料理教室

 JA木更津市女性部組織みのり会は7月9日、同JA研修センターで料理教室を開きました。
 今回は雑誌『家の光』3月号(JAグループ家の光協会発行)で紹介されていたレシピを参考に「牛肉とゴボウのしぐれ煮」や「牛乳パックで作るひな形ずし」など3品を作りました。